近年、新車市場でも勢いを増している軽自動車。
はたして軽自動車の魅力とはなんでしょうか? 徹底解説いたします!
MENU
HOME
軽自動車とは
軽自動車のメリット
軽自動車のデメリット
軽自動車の種類
軽自動車の価格帯
軽自動車の維持費
軽自動車の燃費
軽自動車の車検
軽自動車の中古車購入は損なのか?

軽自動車の燃費

軽自動車を、節約の為に購入する人や、維持費の安さに魅力を感じている人は沢山いますが、中には、提示通りの燃費はなかなか出ない、そこまで燃費は良くなかった…などと感じている人も多いのではないでしょうか。
例えば、1BOXの4WDで、ターボ付きの軽自動車のカタログでは、平均して10・15モード、15km/L、と表示されていますよね。
しかし、実際に走ってみると7km/L程度しか行かない…という事です。
こういった悩みは、意外にも耳にする事が多く、本当は燃費はそれほど良くないのでは?と思っている人も沢山いる事は事実です。

実はこれは、使用頻度や走り方に大きく関係しており、カタログが嘘をついている訳では無く、その軽自動車に乗る人の問題が大きい、という事なのです。

例えば、一般的な軽自動車で、4人の大人を乗せて、荷物も沢山積み込み、エアコンをフル回転させて、高速道路を100kmのスピードで走り続けるとします。
すると、エンジンを高回転にしなければなりませんよね。
エンジンを高回転にするには、アクセルを踏込む事になります。
そして、アクセルを踏込めば踏込む程、ガソリンが沢山必要になってきます。
要するに、軽自動車に大人数で乗り、スピードを出せば、燃費が悪くなるのです。

頻繁に、こういった乗り方をする人にとっては、常に燃費の悪い車となってしまう為、軽自動車のメリットとなる経済性の良さも発揮できない、という事が分かります。

しかし、逆に考えてみると、軽い重量で、低速で走る人には、カタログ通りの燃費の良い車となるのです。
例えば、近くの会社への通勤や、お子さんの送り迎え、近所へのショッピングなど、街中を小回りを利かせながら走るのには、軽自動車が向いていると言えるのです。
ファミリーのセカンドカーや、あまり遠出しない人、運転に自信のない人などの、生活に密着した手段として使用する事で、軽自動車のメリットが発揮されるのです。

軽自動車だから低燃費のハズなどと思い込まずに、まずは、自分の車の使用頻度や乗り方を確かめた上で、軽自動車を選ぶ事が大切なのです。
また、軽自動車の中でも、車種によって燃費は変わってきますし、目的に合わせた車種選びも重要なポイントと言えるのではないでしょうか。

ワゴンRの実燃費は悪い!?

 


Copyright© 軽自動車ってそんなにお得なの!? Allrights reserved.